また、自分の祖先のことや、過去の自分のことを思い偲ぶようになった。
1ヶ月ぐらいかけて自分の祖先を書籍で調べてみたり、たまに田舎にかえっては、昔の通った学校を見に行ったりしている。
そんな自分に気づくと、何のために今までの自分を振り返っているのだりうか?
何の意味があって昔の自分を確認しているのだろうか?
と考えてしまう。
世の中に人は、みんなそうなんだろうか?
そんな暇があったら、一生懸命に働きなさい!と世間の人々からは言われるかもしれませんね。
昔の私は、20代・30代のころは将来の先のことしか考えていなかったような気がする。
40代・50代のころは現在のことしか考えていなかったような気がする。
そして60代になった今は、とりあえず立ち止まって、過去の自分を振り返っているのに気づいている。
さぁ!、私の今までの人生は確認できた。
まだ当分は死にそうにないけど、それから、あなたはどうするのですか?
と、自問自答している今日この頃でです。